ログイン

会社概要

Our Vision

楽しく挑戦する。

私たちは、社訓の精神をもって絶えず進化し成長を続けるとともに、社是に則った事業活動を通じて社会に貢献していきます。

ジャステックの社名の由来は、Just Technical (時代に合った情報技術を提供する)という理念からです。
汚泥の処理において、業界を盛り上げていきつつ、同時に他社に真似できない特許技術(SPATONテクノロジー)を中心とした汚泥脱水機・濃縮機を主に日本からアジアにわたって導入し、確固とした理念と信頼をもとに、地球の環境に「Screening and Dewatering(分離と脱水)」というカテゴリで貢献していきたいと今日も社員一同尽力しています。

いつもチャレンジをする

ジャステックは、社員全員が常にワクワクするような新しい事へチャレンジすることを共有できる集団でありたいと思っています。
楽しく、それでいてチャレンジングな仕事への各自の姿勢がモノづくりを通して社会貢献できると信じております。

社訓

  1. 夢と若さを保つこと。
  2. 不断の研究と努力を忘れないこと。
  3. アイデアと理論と時間を尊重すること。
  4. 当事者意識を強く持ち、自ら考え行動すること。
  5. 仕事を愛しコミュニケーションを大切にすること。
  6. お客様・仲間・仕事に対して誠実に向き合うこと。

特許取得の確かな技術

当社の汚泥処理機のすべてにおいて、独自開発したユニークな2組のプレート構造を利用した固液分離技術(当社は脱水処理も含めSPATONテクノロジーと呼んでいます)が採用されています。
その技術は、当社オリジナルの技術として特許認定がなされ、日本国内で20数件、アメリカをはじめ国際特許としても数件の取得がされている確かなものです。

SPATONテクノロジーについてはこちら

代表あいさつ

ジャステックは、「ものづくり」の会社です。この会社は私が社員と一緒に、共にワクワクしながら、世の中に貢献するユニークな製品を開発し、届けたいと思って作った会社です。

私達の輪は広がってきています。昔から厚意にくださっている畜産農家の皆様はもちろん、工場の排水処理施設の設計施工を手掛けられる大手水処理プラントメーカーの取引先様の皆様他、そして現在はアジアの諸国まで今後も人と人の繋がりを大切にしながら、この大きな輪をもっとワクワクするような広がりに変えていきたいと思っています。

今後も私をはじめ、ジャステックの一人一人がリーダーシップを発揮しながら、よりよい会社、よりよい製品を生み出すことで、まずは「汚泥処理」というこの業界でより大きな良い影響力を発揮し、他の企業様と研鑽しながら、この業界を通じて、この地球の環境保全に役立てていきたいと考えております。

いつまでも内外に魅力を感じてもらえるような会社として、顧客満足・社会貢献・社員満足を追求しながらジャステックは成長してまいります。
どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

代表取締役

当社の汚泥脱水技術はアジアへ

当社汚泥脱水技術でインドネシアの下水処理も解決へ
JICA事業などを通じて世界にも貢献しています。

写真は 2019年9月 導入に向けた州政府との協議時の様子

バタム市へのJICA事業について(2016年〜)

インドネシア共和国バタム市は人口100万人を有する都市ですが、アジアの多くの国々同様、下水処理技術は遅れており、市内1箇所にしかない下水処理場は、機能低下のため処理効率が非常に悪く、1990年代の建設当初は2,850m³/日あった処理能力が、400m³/日にまで低下し、機能不全に陥っていました。
そこで、当社のSPATON脱水機を家庭汚泥の前処理として導入し、汚泥を水分と固形物に分離することで、処理施設への流入水の汚濁負荷量を激減させ、下水処理場の処理効率を向上させることがJICA・横浜市の支援事業で採択をされました。
今後は、バタム市以外の中小都市への導入と同時に、民間の工場廃水の処理のための製品の普及も構想しています。
国内だけでなく、当社の技術はアジア諸国にも広がりを見せています。

会社情報

商号 ジャステック株式会社
設立 2001年10月19日
資本金 2,000万円
代表者 室田 佳昭
本社 〒 222-0033 横浜市港北区新横浜2-6-3 DSM新横浜ビル2F
TEL: 045-594-9100 FAX: 045-594-9101
https://www.justec.co.jp
拠点 相模原物流センター
〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝1145-1
TEL:042-778-2733 FAX:042-711-8182
生産体制 当社はファブレス(生産工場を持たない)メーカーです。製品ごとに生産工場を設け、製缶・組立から出荷まで委託します。当社は、開発・設計・営業を行います。
事業内容 汚泥脱水機・スクリーンの設計・製造・販売
工場所有権 特許18件 商標登録5件

主な取引先

  • 株式会社 クボタ
  • 前澤工業株式会社
  • 株式会社 九電工
  • 株式会社 神鋼環境ソリューション
  • 水ing株式会社
  • グリーン&ウォーター株式会社
  • 栗田工業株式会社
  • 水道機構株式会社
  • 日鉄環境株式会社
  • 住友重機械工業株式会社
  • アクアス株式会社
  • JA・経済連農場
  • オルガノ株式会社
  • 株式会社 クラレアクア
  • 株式会社 日立プラントサービス
  • クボタ化水株式会社
  • 荏原実業株式会社
  • 全国の養豚場

主な納品先

当社では全国に1000台を超える納入実績がございます。

沿革

2001年10月 ジャステック株式会社設立
2002年9月 トンパラフィルター TPシリーズ 発売開始
2003年1月 前処理脱水機 トンパラ分離機 VTSシリーズ 発売開始
2005年3月 本社を横浜市青葉区青葉台1-15-30に移転
2006年9月 資本金を2,000万円に増資
2007年9月 トンパラシリーズ 国内特許取得
2008年4月 HALF SCREEN DSシリーズ 発売開始
2009年9月 横浜市長より「横浜価値組企業」AA認定
2010年2月 神奈川県知事より「平成21年度かながわスタンダード」認定
2010年6月 中水道施設向トンパラ汚泥濃縮機 NHPシリーズ 発売開始
2010年7月 日本産業機械工業会殿より「優秀環境装置表彰」受賞
2010年10月 相模原物流センター開設
2013年4月 SPATON脱水機 RXシリーズ 発売開始
2014年4月 本社を横浜市港北区新横浜2-6-3に移転
2015年4月 SPATON脱水機 VEシリーズ 発売開始
2016年10月 トンパラ分離機をSPATON脱水機へブランド統一
2016年10月 前処理脱水機 SPATON脱水機 LX1Dシリーズ発売開始
2016年3月 JICAよりインドネシア「バタム島における既設浄化槽汚泥処理施設向け前処理脱水技術導入事業案件化調査」受託
2018年4月 公益社団法人 中央畜産会よりSPATON脱水機が生産性向上設備対象機器に認定
2018年12月 一般社団法人 日本産業機械工業会よりSPATON脱水機が生産性向上設備対象機器に認定
2019年8月 納入実績1000台超える

Contact Us

どうぞお気軽にお問い合わせください。
各サービスに関しての資料請求も承っております。
弊社施設内において、実機による性能評価試験も行っています。
当社脱水機のレンタル / 実機による性能確認試験はじめました!
(弊社の神奈川県相模原市内の施設内)
下記お問い合わせください。
お電話での
お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ 045-594-9100

提携パートナー様向け 技術サポート  045-594-9102

土日祝日を除く 午前9時〜午後5時
FAX 045-594-9101